シングルファザーの楽しい生活

息子が一歳半の時嫁は出て行ってしまった。シングルファザーの日々の生活日記
シングルファザーの楽しい生活 TOP  >  2013年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決めるのは他の誰でもなく自分自身

いつどんな時でも選択肢し、決めるのは自分自身です。


そんなもの当たり前じゃないか~。って思うけど、そのとおりなんですw


でも、人は情報を色々な場所から手に入れてその中から自分の意思によって選択をします。


どんな情報が他人から得たものであっても決めるのは必ず自分自身なのである。


見る、聞く、知る、話す。


笑う、泣く、そんな事も全て。
スポンサーサイト

人の表と裏

人は表の顔と裏の顔を持つ。


しかし、産まれた時子供には表の概念も裏の概念も無く、ありのまま。


表と裏の顔は世の中の常識を学ぶ事で世の中の渡り歩き方をすすめるにつれて出てくるものだ。


そんな表と裏の自分を意識して考えた事がある人がどれくらいいるだろうか?


人は自ら作り出した表と裏の自分さえ判断もつかずに生活している場合が殆どに感じる。


その表と裏の表し方で心の動きだったり、心から接しているのかがすぐにわかるものです。

シングルファザーであり、一人の人である事

自分自身最近よく感じる。


シングルファザーでありながらそんな環境である事に何も囚われていなこと。


今となっては私の考えにシングルファーザーという境遇である事によるネタさえ思いつかない。


けれども、私自身当時はこの事で辛く多くのときを悩んで過ごしてきました。


今となっては気にもならなくなってしまったシングルファーザーだけどみんなが決して私のようになろうなんて見習う必要なんてないと思っている。


辛いなら辛い、悲しいなら悲しい。それでいいと思う。


私はハッキリと言える。


今の私の元気は何かを得ようとして手にしたものではなく、失って得たものである。

そらくんが泳げた

今日初めてそらくんが一人で泳いだ。


今までは潜ることは出来てもプールサイドから横になって泳ぐケノビは出来なかったんです。


何度も何度も練習をして今日ついに達成しましたよ~。


結局は怖いっていう感覚が抜けなかっただけで、自分の中での覚悟を決めれるかなんですよね。


それは水泳に限らずなんにでも。


ということで、壁を越えた瞬間泳ぐ泳ぐ。


もう帰ろうよ~~


だめ~~


という感じで体焼けまくっていたいです><

メディアなどの常識に囚われずに自分の目で見ることが必要なのでは?

私達が情報を得るにはマスコミなどメディアを通して知る事が殆どであり、世の中にどの様な事が起こっているのかを知る事ができます。


でもそれらは放送者側の意図する思惑があったりして必ずしもそれらの情報が正確ではないことが最近ではあらわになってきています。


報道の中には決して伝えられない事もあり、我々が生活をしていく中での安全さえも情報によって操作されています。


我々は安全だと言われれば安全だと感じ、危ないと言われれば危ないと感じる。


しかし、今必ずしも正確とは言えないメディアのニュースは鵜呑みに捕らえているべきなのでしょうか?


もっと、自分で見て考え正しい事が何かを知るべき時なのではないでしょうか~
プロフィール

そらくんパパ

Author:そらくんパパ

埼玉県在住、子供と二人楽しく生活しているシングルファザーです。毎日笑顔で適当に
のほほ~~ん(笑)



ID sorakun.
お友達でもご相談でも
気軽にメッセください~♪


下記のものは私の他のブログなので、そちらにも是非遊びに来て下さいね~。


心が澄んだ空のように

↑心を強くするブログです。
悩み、辛さ等自分磨きの 為の言葉


http://kensyou9.blog10.fc2.com/
初心者の自作PC

↑自作PCのブログです。
自作PC始めてみませんか?





広告
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。